切実な登り降りの工夫

渡された一本の板は足をかけるためだと思ったが、それならハシゴを擁壁側に置けばすむ/謎は深まる/矢櫃/有田市/和歌山県

photo by nagasakadai
<< フランケンシュタインの包帯から覗く目のような窓 | main | 畑を室内化する開口部 >>









http://nagasaka-lab.mega71.com/trackback/871878

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

このページの先頭へ